[現役ろ過機屋が解説]軟水と硬水の特徴と使い分け方を徹底解説。

軟水と硬水の違い その他
スポンサーリンク

軟水とか硬水ってよく聞くけど、何が違うの?

軟水と硬水の使い分けがよくわからない・・・

という方も多いと思います。

この記事ではそういう方に向けて

  • 硬水・軟水の特徴
  • 硬水・軟水のおすすめの使い分け

を解説します。

軟水を無料お試し 【無料で試せる】クリクラのウォーターサーバーは期間を決めて賢く利用しよう。【夫婦円満の秘訣】

この記事を読むと
  • 硬水と軟水がどのようなものなのか
  • 硬水と軟水それぞれの得意な分野がわかる

濾過機を取り扱っている会社で14年以上勤めている私がわかりやすくをモットーに解説していきます!

記事を書いている人(ロカキヤ

  • 水処理業界で14年以上
  • ろ過機器の設計から保守点検まで幅広く
  • 仕事で得た知識をわかりやすく解説

わかりやすくが
モットーです!

軟水と硬水の違い

まず、軟水と硬水の違いを説明します。

管理人
管理人

違いはズバリ「硬度」の違いです。

硬度とは何かというと、水の中に含まれているカルシウムとマグネシウムの含有量のことです。

この含有量での分類は国によって違います。

WHO(世界保健機関)の定義によれば

  • 硬度が「0~60㎎未満」であれば軟水。
  • 硬度が「60~120㎎未満」であれば中程度の軟水(中硬水)。
  • 硬度が「120㎎以上」であれば硬水。

となっています。

硬水と軟水の特徴

軟水の特徴はクセが無く口当たりがよく飲みやすいです。

硬水の特徴はクセがあり口当たりが重く苦みも感じられるため飲みにくいです。

硬水・軟水は地層と陸地面積の違い

日本は軟水が多いですがこれは地層と陸地の面積が関係します。

日本は島国で雨が多く、透水性のいい火山性の地層が多いため
滞留時間が短く成分が溶け出しにくいため軟水が多くなります。

逆に欧米では硬水が多くなる。

欧米は大陸で面積が広く、石灰質の地層が多いので
滞留時間が長く成分が溶け出しやすいため硬水が多くなります。

ロカキヤ
ロカキヤ

国土面積と地層の違いが「軟水」か「硬水」を分ける

軟水の「いいところ」

軟水は肌・髪に優しい

軟水は肌や髪を洗うのに向いています。

硬水で洗うとカルシウムやマグネシウム成分で、
髪がキシキシしたり、肌が突っ張ったりといった原因になるためです。

ロカキヤ
ロカキヤ

お風呂に使うには軟水がおすすめ

軟水は料理やお茶・コーヒーに向いている

口当たりがよくクセが無いため日本料理に向いています。

味にクセがないため素材本来の味を楽しんだり

食材への浸透性も良いため、ダシをとったり、米を炊いたり、
お茶を入れたりというのにも最適なので
日本食は軟水との相性バッチリというわけです。

管理人
管理人

というよりも軟水に合わせた調理法とも言えますますね。

日本食以外でも、紅茶やコーヒーのような香りを楽しんだり、
素材の風味を楽しむような飲料にも適しています。

軟水は洗濯、掃除等で使用する洗剤の泡立ちが良い

軟水は硬水と比べて洗剤の泡立ちが良いです。

これは、カルシウムとマグネシウムが界面活性剤の働きを低下させてしまうためです。

欧米の洗濯は温水でするのは泡立ちを良くして汚れを落としやすくする
というのもあるんでしょうね。

ロカキヤ
ロカキヤ

食器洗いや洗濯は軟水がおすすめ

軟水は乳幼児にも安心して飲ませられる

軟水はマグネシウムの含有量が少ないため乳幼児にも安心して飲ませられます。

逆に硬水はマグネシウムの含有量が多いため胃腸に負担がかかる。
そのため乳幼児の飲用には適していません。

ロカキヤ
ロカキヤ

ミルク作りは軟水で

【無料で試せる】クリクラのウォーターサーバーは期間を決めて賢く利用しよう。【夫婦円満の秘訣】

硬水の「いいところ」

硬水は肉を使った洋風な煮込み料理に向いている。

硬水に含まれるカルシウム分は肉を固くする成分と結びつき灰汁となって出ていくため固くなりづらいです。(硬水なのに固くなりづらいってややこしいですが・・・)

ビーフシチューやカレー等に向いていると言えますね。

硬水でお米を炊くと粘り気が無いパラっとした仕上がりになるため
チャーハンなんかにも向いています。

ロカキヤ
ロカキヤ

お肉料理には硬水がおすすめ

硬水には便秘解消やダイエット効果が期待される。

硬水にはマグネシウムが多く含まれているため、便通の改善が期待されます。

その上、基礎代謝を上昇する効果もあるためダイエット目的で飲まれる方もいます。

注意点は元々便通が言い方は、ゆるくなりすぎてしまうことも考えられる。

日本人は生まれてから軟水に馴染んだ体になっているため硬水を試す場合は硬度が低い水から徐々に慣らしていった方がいいですね。

ロカキヤ
ロカキヤ

硬水でどっさり!

濾過機屋ロカキヤ的補足ポイント【軟水器】

硬水を軟水にする方法に軟水器というものがあります。

濾過機みたいにタンク内に濾材(ろ過する物質)の代わりに
イオン交換樹脂というもの(見た目はとびっこそのもの)を入れて使います。

硬水がタンク内のイオン交換樹脂を通過することによって、
カルシウムとマグネシウム成分を吸着して軟水になって出てきます。

私がお付き合いしているお客様でコーヒー好きの方がいますが
軟水器をコーヒーのために付けたというほどの方もいます。

まとめ:軟水と硬水の特徴を理解して、適切な使い分けをしよう

  • 軟水か硬水は水に含まれる「カルシウム」「マグネシウム」の量で決まる。
  • 軟水向き
    ・コーヒー、お茶を淹れる
    ・髪や肌に優しい
    ・洗剤の泡立ちが良い
    ・乳幼児に安心して飲ませられる
  • 硬水向き
    ・洋風の肉を使った煮込み料理
    ・便通を良くしてダイエット目的

軟水硬水は得意なことが違うので適材適所で使い分けが大事です。

 
管理人
管理人

おいしい軟水を無料で試せます。

【無料で試せる】クリクラのウォーターサーバーは期間を決めて賢く利用しよう。【夫婦円満の秘訣】

コメント

タイトルとURLをコピーしました